【やんだ/菖蒲沢】

南伊豆に位置する河津町浜。
その海岸沿いに玄武岩やら凝灰岩やらの岩体があり
多種の沸石を採取することができる。

伊豆がまだ南太平洋のどこかにいる頃に
海底火山の噴火によってできた地層。
玄武岩〜安山岩質マグマが海中で急冷されたことで
枕状溶岩などになったり
あるいは
噴出物が海底に降り積もり
凝灰岩や凝灰角礫岩になったりしている。

海底火山時代は時期的に二つの地質に分けられるが
前期は2000〜1000万年前に形成された
「仁科層群」「湯ヶ島層群」で
後期は1000〜200蔓延前に形成された
「白浜層群」であり
南伊豆の露頭はそのほとんどが「白浜層群」である。

スポットとして有名なのは
やんだと菖蒲沢。
乱暴な言い方をすれば
同一産地と言っても問題ないぐらいである。

ラベルも混同されているかもしれないので
よほど出所がしっかりしていない限り
区別のほどは信用できない。

採取は可能だが
場所が特定できたとして
以下の三点には注意をされたし。

@個人のサンプル採取レベルを超えた破壊的採取はしない。
(これはどこの産地でも同じだが・・・)

A崖になっており、岩石崩落の危険がある。
ヘルメットを着用されたし。
万一の際は気休めにもならないが
小さな石ぐらいなら身を守ってくれる。

B潮の満ち引きに注意。
満潮時は海中に沈むので採取不能となる。
また
高波などにも注意をする必要がある。

自己責任以外の何物も介在できない。
小さな子でも非力でも
到達できてしまうスポットなだけに
雪山を登るのと同じ覚悟はできないものだが
それぐらいの危険はあるという認識をされたし。


☆写真をクリックしてください☆

モルデン沸石
【やんだ】

工事中